読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやもや感満点のドロー

 現地観戦のみなさま、お疲れさまでした。

 試合の入り方という部分では改善されていたかに見えましたが、この時期の
 中断は良かったというべきなのか研究され始めたこともあり、流れからのチャンスは
 あまりなかったですね。とことん起点を潰されましたね。

 そんな中、セットプレーで2点を奪取できたのですが、悔しいことに持ちこたえられなかった。
 長友のゴールは素晴らしかったけど、人はいたよね。2点目は新潟戦のミシェウに
 やられた時と同じような感じがしました。人はいたけど、コースが消しきれていない。
 もう一歩だったと思うけどこの日ばかりは選手交代がどうだったのだろう?って
 思ってしまいました。

 今まで警告が多かったけど、この試合はカードゼロ。良いことだと思うけど、
 潰さなきゃいけない時ってどうしてもあるよね。もどかしいんだけど。

 そんなこんなでリーグ戦は首位ターン。夏場に向けてさらなるベースアップを
 期待しています。特にスタートダッシュに目を向けたことで優先度を下げたフィジカルが
 メインになってくる?
 あとは今週再開するナビスコカップでさらなる戦力の上積みができるといいですね。
 (浩太!エダ!岩下!アオ!)