読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

区長さんのお仕事2

 今年度、区長(組長兼任)をやっていることは御存知の通りなのですが、
 細かな仕事がたくさんあります。
 先日は就任早々に組内でご不幸があって、お手伝いをさせていただいたり
 広報物の回覧はもちろん、組費の集金なんかもある。もちろん領収証も発行しなければ
 いけません。地味ですが意外と手間のかかる事が多いです。
 逆に組の方々に顔と名前、家族構成(小さい子供がいること)を把握して頂ける
 機会になり、良い面もあります。^^

 そんな中、先日お知らせしたとおり、マンション建設に伴う社宅の解体工事が始まり、
 今まで生活道路だったところが封鎖されました。
 社有地であり、公道ではないため封鎖は仕方が無いのですが長年使ってきた道が
 使えなくなるとやはり不便ですね。><

 あと心配なのは解体後、我が家の真南の道路が6mに拡張されることになっています。
 今は軽自動車が1台通れるくらいの幅しかなく、「ほぼ歩道」なのですが6m道路とも
 なると子供たちの遊び場ではなくなってしまいます。(私も幼いときは遊んでいました。)
 家の建て方(駐車場の配置とか)も失敗したな、と思っています。

 時代の移り変わりで古いものがなくなり、新しいものになる時にはいろんな犠牲が
 あるのは当然ですが、近隣住民にこの計画(マンション建設)が知らされた時期が
 解体工事の直前過ぎて何にも反論出来なかったのがとても悔やまれますね。。。