読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決戦は来週アウスタで

 現地観戦のみなさま、おつかれさまでした。
 試合後のリバイブ、すごく良かったです。^^

 不公平とも言える中2日 vs 中3日対決を制することは出来ませんでしたが、
 貴重な勝ち点1とアウェイゴールを持って帰ることが出来ました。

 暑さや連戦での疲弊で動きは決して良くなかったし、それにもまして味スタの
 芝はスカスカ状態(週末コンサートをやったんですって)。
 かつ、審判はバックチャージに笛を吹けないし、バックスタンドの副審は
 エンドラインのジャッジは雰囲気で判断してたし。
 ここまで悪条件が整った中で引き分けられたのも新潟での惨敗が
 役に立ったのかな、って思っています。
 第2戦、アウスタで精一杯、応援したいと思います。

 そんなみんなが苦しい中で頑張ってた中、ある選手のnotチャレンジャー精神には
 開いた口がふさがらないです。
 今年は出場機会があるものの、ペナルティでポジション奪われれつつある中、
 得たチャンスだったのに自分のストロングポイントを出さず(出せず??)、
 試合後、笑っていた姿を見たらイラって来ました。
 あれだったらポジションを奪われても文句は言えないよ。
 素人だって戦ってないのがわかるもん。36歳が中2日でフル出場してんだよ。
 それなのに戦えてないってどうなのよ。

 みんな得意なこと、不得意なことがある。
 例えば背は低いけどポジショニングには自信があるだとか、攻撃センスはないけど、
 1対1の守備では絶対負けない、だとか。
 得意の部分は見えなくて、不得意の部分ばかり目立つようだとこの先厳しいですよ。
 #「交代が早ければ失点は防げた」なんて言われるのは本位じゃないでしょ!頑張れよ、ホント。