読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとまず2回戦へ

 先週末から体調が怪しかったのですが、週末に急降下し久々に高熱を出して
 会社を休んでしまったりしました。
 なんとかかんとか復調したのでアウスタへ行ってきました。

 そんな完調ではなかった私のモチベーションは
 1.惨敗後のリアクションをみてみたい。
 2.即席の3バックが機能するのかみてみたい。
 3.どうしても甲府に負けてナビスコを終わりたくない
 4.テル・イチが甲府になって初アウスタ
 5.ダヴィがスタメンみたいね。

 でした。
 # 4.は職場(スタメンメール)にて早々に撃沈判明(苦笑)。。。
 試合開始後に到着したので500試合花束も知らず。(涙)

 ゴトビさんは「前半から得点を狙った」と言ってましたが、
 ゲームプランはやっぱり「後半勝負」だったんじゃないかな?って思ってます。
 前半、ムリに点を取りに行って逆に失点しまった時のほうが傷口が
 でかい状況だったはず。無論、点を取れてしまえば楽になったかもしれませんが。

 甲府は第1戦のアドバンテージ+リーグ戦重視でメンバー大幅入れ替え。
 新加入の外国人(ダヴィ・金珍圭)が先発出場。犬塚も久々だったんじゃ
 ないのかな?左SBの連携は前節の真希と平岡のようにボロボロでしたね。(苦笑)

 エスパですが前半試した3バックはやりづらそうでした。
 どうしてもサイドにスペースができてしまうので真希と枝村が埋めていましたが、
 窮屈というかなんというか。
 後半、4バックに戻して少しは改善しましたね。エディが(負傷?)交代後、
 アレックスが左SBをやったりして。でもさばけるから結構安定してました。

 ひとまず惨敗を引きずらず、勝てたのは良かった。
 いろんな選手をいろんなポジションで使えたし。
 永井さんも今年ようやく点に絡む仕事をしてくれましたし、俊幸は
 よ〜うやく決めてくれたし。

 中2日で広島戦ですが、なんとか結果を残してほしいと思います。