読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年初戦

 香港で行われている「アジアスーパーチャレンジカップ」に出場中。
 初戦は地元香港のサウス・チャイナと対戦。
 2001年と2002年に対戦したので10年ぶりです。

 シーズン中のサウス・チャイナと始動1週間のエスパルスでは
 出来に差があると思っていたのですが、サウス・チャイナのレベルが
 あまり高くなく、ボールポゼッションは圧倒できました。

 ただ、フィニッシュの精度はまだまだこれからと言った感じ。
 これから上げて行ってもらえばよいので特に気になりませんでした。

 守備面ではカウンター主体の相手攻撃にたびたび危ない場面を作られました。
 ただ、相手もラストパスの精度が高くなかったですね。

 光ったのは右SBで先発した犬飼くん。
 SBの相方はアレックス。左サイドが上がったらちゃんとDFラインのカバーが
 できていたし、効果的なオーバーラップもできてました。
 スクランブル出場だったと思うけど収穫だったんじゃないかな。

 木曜日の決勝戦は城南一和(韓国)。だいぶ強いと思う。
 だけどサウス・チャイナ戦の犬飼くんのような収穫があれば結果は二の次でOKかな。
 もちろん、内容を伴って勝ってくれることに越したことはないけどね。