読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナビスコ決勝 鹿島戦

 敗戦が決まったピッチの中では選手たちが崩れ落ちていました。
 この光景を目の当たりにするとやはり辛い。

 殆どの選手が決勝の舞台は初体験。
 この気持ちを忘れてほしくはないし、次につなげてほしい。
 まだチャンスは残っている。

 ただ「エスパルスがタイトル」を取るには皆さんがおっしゃっている通り、
 世代交代だけではなく、チームとしての熟成・世代の融合も必要な要素だと強く感じた。

 今回、悔しい思いをした選手たちがいつ来るかわからないこの決勝という舞台に
 さらなる実力をつけてピッチの上で「エスパルスの選手」として躍動してくれることを祈る。