読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お礼

 きっと今年最後の日記になるかと思います。

 2012年もいろいろなことがありました。
 エスパルスは劇的に若返り、清水のシンボル的な存在だった伸二・高原が
 世代交代の波に飲み込まれチームを離れることになりました。
 エースに成長した元紀も戦いの場を世界に移すことに。
 ナビスコでは国立に連れて行ってもらいました。チャンピオンにはまたもなれません
 でしたが、決勝までの戦いぶりは見事でした。

 新チームがどんな陣容になるかまだ見えませんが、まずは残留が目標になってしまう気がしています。
 その目標をこなしつつ、高みを目指せたら上出来かなと思います。

 個人的には、歳を重ね体調面に不安を抱えています。
 「前厄」が目前です。人間ドックにかかることも検討中です。
 なんでだろう?と思うくらいあちこちが調子悪いです。

 ゆうなは小学1年生、みさは年中さんになりました。嫁さんはアルバイトですが
 社会復帰しました。私以外、みんな元気です(苦笑)
 9月には家族みんなで北海道に行ってきました。子どもたちは初めて乗った
 飛行機。今でも楽しそうに振り返ってくれます。金銭面での負担はとてつもなく大きかった
 ですが、その分思い出も大きいものになりました。

 時節柄、どうぞご自愛くださいませ。