読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厳しいったらありゃしない

 うまくいかないですね。
 大人と子供というか、ディヴィションが違う対戦というか。。。

 試合にはそれなりに入れたかと思うのですが、カウンターでフィニッシュとか
 インパクトの強いことを一発やられるとそこからはなにもかもが自信無さげで。
 パスも足元ばかりだし、ドリブル機会も皆無だし寄せられて弾かれて
 歯が立たなすぎて見ていてかわいそうになっちゃう。
 ちょっとチャレンジしたらバランスもろ崩れで相手の決定機。

 どうやってもちょっとやそっとじゃ変わらないな・・・。

 岡根の退場(2枚の警告)は妥当でしたね。
 どっちも普通にカードが出ちゃうアフタープレー。悪意のあるアフターではなく、
 単に判断が遅れてる。
 確かにあの退場から失点を重ねることになってしまったわけだけど、11人いても
 あんまり変わらなかったんじゃないかな。(きっとまたチャンスはあるはず。頑張れ岡根。)

 ゴトビ監督と原強化部長の更迭を求めて座り込みがありました。
 座り込み自体、肯定はしないけど否定もできないな。
 リップサービス的なキレイ事だけ並べたコメントにみんな飽き飽きしている証拠でしょ。
 ホームゲーム2戦続けてゴールは奪えないわ、大敗だわ。
 横浜戦はシュート3本、広島戦は4本って失点数より少ないシュート数ってありえないよ。
 
 サポーターだって馬鹿じゃない。
 勝てば喜ぶし負ければ怒る。
 でもね、今シーズンひとつも「惜敗」がないじゃない。全部「惨敗」じゃん。
 
 しばらく勝てないだろうとは思うけど、「惨敗」を「惜敗」に変えられるように、
 それが「辛勝」に変わっていけるように指揮官は口先だけじゃなくてやっていって
 欲しいですよ、ホントに。