読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルW杯出場決定!

 まずは出場権獲得おめでとうございます!

 出場権獲得は今や至上命題。
 そんな中、いろんな重圧があったと思います。
 
 その緊張感というかプレッシャーは選手からだけでなくザッケローニ監督からも
 感じられた試合でした。

 均衡したラスト10分で前田をさげて高さのある栗原を入れるというのは「このままで良い、
 ゲームをクローズに行くぞ」というメッセージに見えました。
 ただ、ポジションのズレが起き、意思疎通が完全じゃなかったような状態で痛恨のビハインド。
 これはヤバイ!となって急いでハーフナーを入れ、今野を左SBから右SBまで持って行ったり。。。
 ちょっとチグハグでしたね。

 イラク戦を経て、コンフェデに突入していくわけですが、引いてカウンターみたいな
 サッカーじゃなく結果が伴わなくても、今の実力を見極める場にして欲しいと思います。
 いっぱい課題が出るような大会になるといいな。

 

 

 あと、ブロスケさんみたかったな・・・。><