ナビスコ予選敗退

 躍動感とか巡ってきたチャンスを120%活かそうという気持ちが
 充分伝わって来ました。

 湘南の選手たちから。

 …ったくなにやってんですかね。危機感が感じられないですね。
 ディフェンスのパスミスから失点、敵陣でボールを奪ったはずなのにフィジカル
 コンタクト一発で奪われてそこから決定機。ゴールキック一本でシュートまで
 行かれコーナーキック、と後手後手後手後手。

 あれだけやられておいて「あまりやられた感じがしない」というのは鈍感だ。
 相手の精度が低かっただけで存分にやられておりましたよ。

 5月半ばにして早くもタイトルが1つ消えました。
 平日の夜に集まった約6000人。
 次週の消化試合にどれだけアイスタに足を運んでくれるのでしょうか。。。

誤審認める

 アニバーサリーマッチとなったこの前の浦和対鹿島戦。

 審判委員長が「誤審」を認めました。ただし、当該審判員に処分なし。

 オンサイドにいると思った主審とオフサイドだったがプレー無関与と思い旗を
 上げなかった副審のコミュニケーション不足だそうです。

 確認し合えばなんとでもなっただろうに。

 挙句の果てに際どいシーンの映像リプレイは止めて、だって。
 論点おもいっきりずれてんじゃん。

 勝敗やゴール数が賭けの対象になっているJリーグ
 大丈夫なのかね??

甲府戦勝利

 相性の良い甲府戦。しかも雨降り。
 押し込まれる場面はあったものの、後半の2得点で勝ち点3をゲット。
 
 アウェイでは結果残せてますね。
 ホームだとどうしてうまくいかないの?

 よりアグレッシブにいくから?
 ミスしたらなんでもかんでも溜息つかれちゃうから?

 よくわからないチームです。

ファミリーJoinデー連敗

 好天に恵まれた新潟戦、川崎戦共に1-2で敗戦。
 大型連休中のホームゲームということでスタジアムの8割くらいが埋まり、
 家族連れも多く来場していました。
 私も家族を引き連れて観戦しましたが、娘の望む「勝ちロコ」はできませんでした。

 試合内容は見ての通りなのでどうもこうもないのですが、
 ま、こういうチャンスに結果を残せないと間違いなく今後の集客に影響しますね。
 今年度黒字にするには何らかの大会で賞金をゲットしなければならないような厳しい
 台所事情としてはリピーターを増やして少しでも多く入場者収入や物販販売で稼ぐ
 しかないわけなんですが。。。
 少なくともホームゲームである程度の成績を残してくれればライトな方々も戻ってきて
 くれるかもしれないけど如何せん、ホームであの成績じゃどうしようもないですよ。
 赤字にしないためにも新規スポンサーの獲得、がんばってください。

ナビスコ初勝利

 ようやくバレーがあってきた。
 周りも使い方、活かし方がわかってきた感じ。
 トシの縦への推進力とバレーの決定力が噛み合えばもっともっと面白くなりそう。
 
 そして、竹内が実に面白い。チャンスをモノにした。
 前線よりも中盤の底で使い続けたほうが良いのかも。

 瀬沼は石毛よりもだいぶ高い壁にぶち当たってる。
 なんとしても乗り越えてほしい。自力で。

ダービー勝利

 試合前も「内容不問、勝利のみ」と言い聞かせてきた。

 ハーフタイム、前半の不甲斐ない出来に折れそうになった。

 でも折れなくてよかった。

 粘り強く戦ったと思う。

片目開いた

 ようやく今季初勝利。
 出勤したら多くの方から「勝ってよかったね」のお言葉。
 #負けていたときは裏返しで「ぜーんぜんダメじゃん!」と言われ続けていました。

 見ていて何かが劇的に良くなったわけようには見えないけど、今のチームにとっては
 「良くなったけどなぜか勝てない」よりは勝ち切るという結果がもたらす効果は
 絶大だと思うので、勝ったことを単純に喜んでおきたいです。